VBAでオートシェイプを操作する

VBAでオートシェイプを操作するプログラムをご紹介致します。 オートシェイプにマクロを設定し、クリックされたオートシェイプ内のテキストを取得する方法。オートシェイプをクリックした時に実行するマクロを、自動で設定するマクロ。オートシェイプ名が重複しているかをチェックするマクロ。の3つを今回はご紹介します。EXCELでオートシェイプを使う機会も多いので、マクロを使ってオートシェイプを操作することで、色々と効率化することが可能となります。

独立系Sierの苦労

独立系Sierに2年程度働いて感じた独立系Sier独自の苦労を伝えます。 ユーザー系、メーカー系とは異なるつらさ。独立系だからこその苦労が多くあります。特に案件がなかなか取れない。単価が低い。個人のキャリアプラン通りにいかないというのは大きなマイナスだと思います。独立系に努めているSierの厳しい現実をお伝えできればと思います。

VBAでMWSを使用する方法

VBAでAmazon マーケットプレイス Web サービスエンドポイント(MWS)を操作する方法をご紹介致します。JavaやPHPではMWSに関するライブラリ等も充実していますが、VBAに関するライブラリやブログはあまりない状況です。そんな中で皆様にお役に立てる情報を少しでも公開出来ればと思います。

システム開発で品質はどれほど重要か~過剰品質のSier~

Sierでは過剰品質が大きな問題となっていると考えています。 そしてそのことに対して何の疑問も持っていない方がほとんどです。システム開発というのは顧客の目的を達成するための手段であり、品質は必ず重要でないケースも多くあります。品質を高めるというのはそれ相応のお金と時間がかかります。QCDを意識して、顧客が求めるものに対してどの程度の品質が必要なのかを考えて提案することが元請けSierの重要な役割だと考えています。

VBAマクロファイルが急に破損

作成したマクロファイルを開くと、「‘(ファイル名).xlsm’の一部の内容に問題が見つかりました。可能な限り内容を回復しますか?ブックの発行元が信頼できる場合は、「はい」をクリックしてください。」というメッセージが出力し、モジュールやクラスファイルが全て消えてしまうという問題が急に発生しました。対応方法についての記事

IT技術を軽視するIT企業の矛盾

多くのIT企業(Sier)はなぜかITスキルを軽視しています。 本業であるITスキルを勉強しようとせずに、マネジメントスキルばかりを優先して取得しようとしています。IT企業にとって技術優先のSEは異端児扱いされ、評価もされません。そんなSierのIT技術軽視がどういったものなのかをお伝えします。

JSPへ配列を渡して表示する方法

サーバー側(Javaサーブレッド側)で取得・作成した配列データをパラメータで渡して、クライアント側(JSP側)で表示させる方法について。サーブレットとJSPでデータの引き渡しを行う際には、JavaBeansを使用します。Listオブジェクトで値を渡すことで、配列データをJSP側で表示させることが可能となります。

結婚式の準備スケジュールと各作業のポイント

結婚式を挙げることになった20代後半システムエンジニアです。 男性目線での結婚式を取り上げた記事が多くありませんでしたので、今後結婚式を挙げる方のご参考になればと思い作成します。 当記事の内容は初回となり、結婚式のスケジュールや各イベントのポイントなどをお伝えしたいと思います。

VBAからMS-DOSコマンドを実行する方法

VBAからMS-DOSコマンドを実行するには、WshScriptExec オブジェクトを使用することで解決します。 WshScriptExec オブジェクトのExecメソッド・Runメソッドで実行可能で、それぞれの利点等や使い方をご紹介致します。

VBAでマルチスレッド処理を実現し、超高速化を実現する

VBAではマルチスレッドは実現不可能です。 しかし、今回ご紹介する方法を使えばVBAでもマルチスレッド処理が可能となります。 APIの呼び出し等マルチスレッドを使用することで大幅に処理時間が削減可能となりますので、参考になればと思い今回ご紹介させていただきます。

VBAを使用してCSVの取込・出力を行う方法

EXCELやACCESSでVBAを使用してCSVの取込や出力を行う機会は多々あるかと思います。 忘れやすい処理でもありますので、処理方法を記載したいと思います。 私はCSVファイルの操作はクラスファイルを用意して実現しており、簡単にCSV操作を行うことが可能となっています。

システム開発において多くの管理者は管理という仕事を勘違いをしている

私が今まで出会ってきたプロジェクトマネージャ・プロジェクトリーダーは、管理という仕事を勘違いしていると思います。 管理者の仕事は、プロジェクトを円滑に進めるために、メンバーをフォローすることであり、メンバーを管理することではないはずです。 私が思う理想のマネージャーと多くのマネージャーとの差について考えたいと思います。